(Wix-Logo) Create a site!
100s of templates
No coding needed
Start now >>
Tokyo Ticket Osaka Ticket

A B O U T

ぴっかり十番勝負!

昨今の落語界は若手の台頭が著しく、大勢の二つ目さんがしのぎを削っています。

​中でも、2011年11月の二つ目昇進からわずか一年で、早くも人気の若手落語家として

注目を集めているのが、​春風亭小朝師の三番弟子、春風亭ぴっかり★です。

前座時代の厳しい修行で身につけたたくさんのレパートリーに加え、

演劇の世界で基礎を学んだ妙かつ明瞭な語り口。

そして何よりその愛くるしい笑顔で、勉強会は軒並み満員札止め。
若手の登竜門と言われる末広亭深夜寄席に出演の際も、毎回お立見がでる人気ぶりです。

 

そんな ぴっかり★ が2013年夏、さらなる飛躍をめざして挑戦するのが、

10日間連続の落語会「ぴっかり★十番勝負! plus one」です。

若手の噺家にとって、長期間連続して同じ高座に上がる機会はなかなかありません。
未来の真打をめざすなか、寄席の一単位でもある10日間をしっかりと勤めあげられる噺家に

なりたいと考え、このたびのチャレンジとなりました。

さらに、全国に笑顔をお届けできる芸人になりたいという夢の第一歩として、

初めての大阪公演にも挑戦いたします。

​ 

10日間を通じて、第一幕では完全日替りでのレパートリー口演と、

ぴっかり★自身もアイデア出しに参加して書き下ろした新作落語2作品の初公開、
第二幕では、ひとつの噺をじっくりと練り上げる連続口演に挑みます。
さらに大阪では、日替り演目からとくにご好評をいただいた作品を厳選し、
現時点での “ベスト・オブ・ぴっかり★” をご覧いただきます。

春風亭ぴっかり

上手い、可愛い、了見がよい~と三拍子そろった落語界のアイドル。
キュートなルックスから繰り出されるのは、小朝師匠仕込みの本格的な古典落語。

そんなギャップが魅力となり、精力的に開いている勉強会は

軒並み満員札止めの盛況を呼んでいる。

 

​5月13日生まれ 東京都出身

本名 高橋由佳 (たかはし・ゆか)

出囃子:あの町この町  紋:光琳蔦
2006(平成18)年 11月 春風亭小朝に入門

2007(平成19)年 2月11日 沼津「小朝・正蔵二人会」にて初高座(演目:狸の札)
2007(平成19)年 6月 前座となる 前座名「ぽっぽ」
2011(平成23)年 11月 二つ目昇進
 「ぴっかり」と改名
2012(平成24)年  NHK新人演芸大賞決勝進出​


落語協会プロフィールページ 
 
http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Performers/
オフィシャルブログ​ おしゃべりリストランテぴっかりーの★  http://ameblo.jp/pikkari-blog/

当公演の印刷物について、出演者プロフィール~NHK新人演芸大賞決勝進出の年度に誤りのあるものが流通しています。

正しくは上記のとおり2012(平成24)年となります。お詫びして訂正いたします。

 

金津泰輔(かなつ・たいすけ) ~新作落語台本~

 

笑えてグッと来る王道コメディで人気の演劇ユニット

「ひらり、空中分解。」の座付作家であり、

モーニング娘。などハロプロ舞台の脚本も手がける

新進喜劇作家。
2013年夏、浅草ことぶ季亭にて、柳家さん生独演会

「金津泰輔作品集(仮)」開催予定。

 

熊田幸弘(くまだ・ゆきひろ) ~プロデュース~

 

イベント業務管理者。演劇を中心とした公演制作の

ほか、イベント構成演出・会場運営・ツアーマネジメントも取扱い多数。  

 

(Wix Logo)
This site was created using
Create your own for FREE >>